100均

ダイソーのイージーシーラーが便利過ぎる!使い方と注意点をご紹介!

投稿日:2018年6月16日 更新日:

こんにちは。近頃、楽しみの1つがお風呂上がりの晩酌となっている管理人です。ちょっとしたおつまみと一緒にちびちび飲むのが最高なんですよねぇ。

ただ、1つ困り事もありまして、それは食べきれなかったおつまみです。私はスナック菓子やさきイカなどを酒の肴にしているのですが、どうしても一度に食べきれない時があって...

で、そんな時は出来るだけ隙間のないようにクリップや輪ゴムで留めるのですが、完全に密閉はできないので数日後には湿気ってしまうという。

どうしたものかと思っていたら、先日たまたまダイソーでこんな商品を見つけました!

『イージーシーラー』

「これなら食べ残したものもしっかり封が出来る!」そう思い、即買いしました。

ということで本日はダイソーで売っているイージーシーラーの使い方から注意点まで解説したいと思います!

ダイソーのイージーシーラーの使い方!

まず、パッケージから出して外観をチェク!

ちょっと大きめのホッチキスといったところでしょうか。ただ、そんなにバカでかいわけでもないので、女性の方でも安心して使えそう。

ちなみに、近所の店舗にはこの白色しか置いてなかったのですが、もう1つ別のカラーがあるようです。購入された方をネットで見つけましたので、こちらで紹介させていただきますね!

な、なんでしょう、この溢れ出るおもちゃ感は...。とりあえず、見た目だけで言うなら個人的には無難に白色がオススメです^^;

それでは具体的は使い方をご説明しますね♪

まずは、本体に電池をセットしましょう〜

あっ、ちなみに単三電池×2本は別売ですので、各自ご用意くださいね。

では、まず上のフタを部分を持ち上げて、

中の電池カバーを外します。

電池をセットして、

電池カバーとフタを戻しましょう!

そうしたら最後に、本体の手前に付いている安全カバーを下ろします。

そうしたら、白いポッチが見えてきましたね。このポッチは下に押し込めるようになっており、そうすることで熱が発生する仕組みです。

なので、使うとき以外は安全カバーを上げておきましょう。

実際に封をしてみた!

それでは実際に封をしてみますね♪
まず、使う前に本体を3秒程ギュッと握ってポッチを押し込み、熱を発生させます。

では1つ目。私が愛してやまない『柿の種』。

うん、良い感じに食べ残っていますね^^;

ここにシーラーをあてて、

もう片手で端を抑えながらスライドすると...

完全に封されました。

写真だとイマイチ伝わりづらいかもしれませんが、本当にしっかりと封されています!けっこうな力で開けようとしても開きません。

これは良い意味で予想外です。まさかここまでとは...汗

ということで続いては『ポテトチップス』。

こちらは実験のために新品のものを開封しました。

開封したものに直ぐに封をするという謎の行為。

仕上がりは...

気持ち良いくらいに完璧です。

いやぁ、こんなのが100円で買えてしまうなんて、コスパ抜群もいいとこですよ、ホント。

柿の種とポテトチップスだけでも、このシーラーの封力(封をする力)の凄まじさは分かったのですが、まだまだ私の封欲(封したい欲)は止まりません。

ということで、お次は『せんべい』。

何故こんな中途半端な残したのか昨日の自分に問いたいですが、そんな疑問を吹き飛ばしれくれるくらい気持ち良く封できます。


さらに、『かつおぶし』。

こちらも安定の封力。

そして最後に『韓国のり』

これは中が小分けになっているので、もはや封をする必要すらないのですが、

こんなに綺麗に封できるなら、しない手はありません。

ということで、

  • 柿の種
  • ポテトチップス
  • せんべい
  • かつおぶし
  • 韓国のり

の5つを封してみましたが、かなりの封力を見せつけてくれました^ ^

封できないものもある!?

もはや完璧とも思えるダイソーのシーラーですが、実は封できないものもあります。

詳しくは注意点とともに、パッケージ裏に書かれているのですが、

要は、

  • アルミ蒸着袋
  • ポリプロピレン
  • ポリエチレン
  • 塩化ビニル

以外のものは封できません。つまり、私が先ほど試したものは、全てこの4つのどれかだっというわけなんです。

とは言え、自分が今まさに封しようとしているものの素材なんて分からないですよね。そんな時はパッケージをよく見てみましょう。

例えば、『柿の種』ですとこのように書かれています。

個包装は PP と PE からできています。で、この2つはそれぞれ、

  • PP・・・ポリプロピレン
  • PE・・・ポリエチレン

のことです。つまり封可能です!

ちなみに、この他の表記の意味を一覧で載せるとこんな感じです。

材質記号
ポリエチレンPE
ポリプロピレンPP
ポリスチレンPS
ポリエチレンテレフタレート(ペット)PET
ポリアミド(ナイロン)PA
ポリカーボネートPC
エチレンビニルアルコールEVOH
ポリ塩化ビニル(塩ビ)PVC
メタル(スチール、アルミなど)M
P

この中で封できるのは、PP、PE、PVC、M なので注意しましょう。と言ってもお菓子や食品の入っている袋であれば、ほぼこの中のどれかだとは思うんですけどね^^;

最後に

いかがでしたでしょうか。ダイソーで売っている『イージーシーラー』について解説してきました!

これまでは食べ残したおつまみが湿気るのが気がかりでしたが、これからは心置きなく食べ残せそうです^^;皆さんも、ぜひ使われ見てはいかがでしょうか。

※この他にも100均で見つけたものを記事にしているので、気になる商品がないか是非チェックしてみて下さい^^

→100均の記事一覧

以上、最後まで読んでただきありがとうございました。少しでも参考になりましたら幸いです。

※ちなみに、店舗によっては在庫のない場合もありますが、その時はお取り寄せができますのでスタッフに聞いてみてくださいね。

あわせて読みたい記事



-100均

Copyright© くまのお役立ちサイト。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.