100均

【100均】メガネの曇り止め!種類や効果を徹底解説するよっ!

投稿日:

こんにちは、管理人のくまです!

先日、100均のメガネクリーナーを記事にしましたが、今回は曇り止めを取り上げたいと思います。

我が家ではこれまで600円~1000円くらいのものを使っていて、主にマスク着用時や満員電車に乗るときに重宝していました。

ただ、安く済むならやはりそうしたい。そんな思いから、100均で売っているメガネの曇り止めを調べることに。

メガネクリーナーはすごく良かったけど、曇り止めはどうかな~。

種類や効果などバッチリ解説しますので、ぜひ参考にしてください^^

スポンサーリンク

100均で売ってる曇り止めはこちらの2種類!

例によって、今回も「ダイソー」「セリア」の2店舗を調査。どちらも取り扱っている商品は同じで、こちらの2種類が売られていました。

メガネクリーナーくもり止め(8枚入り)

1つ目はこちらの曇り止め。

1枚ずつ個包装されていて、計8枚入っています。ウエットタイプなので、メガネクリーナーとしても使える優れもの。

普通はクリーナーと曇り止めは別々だから、これはすごく便利だね!

くもり止めシート(1枚入り)

もう1つはこちらのシートタイプ。

いわゆるメガネ吹きのようなやわらかい手触りで、レンズを拭くとだけで曇り止め効果を得られるというものです。

内容量は1枚ですが、1日2回の使用で約1か月もつそうなので、コスパは非常に良いと言えそうです!

ちなみに、ネットの情報ではスプレータイプの曇り止めも売っているとのことでしたが、いくつかの店舗を回っても見つけられませんでした。今後、見つけ次第追記したいと思います。
スポンサーリンク

100均の曇り止めを実際に使ってみた!

商品の種類がわかったところで、気になるのは実際の使用感。今回は我が家で使っている曇り止めも加えて、計4種類で比較してみました。

先に結果からお伝えしますと、100均のくもり止めは普通に使えます。

我が家で使っていたのはジェルタイプや泡タイプなので「本当に拭くだけで曇り止めの効果があるの?」と少し疑問でしたが、普通に効果ありました。

こんな感じでレンズをしっかりと拭き、


熱湯の上にかざしてみたのですが、ほとんど曇ることはありませんでした。

メガネクリーナーに続いて100均の曇り止めも好印象だね!

ただし!

たしかに曇り止め効果はありますが、1000円のものと遜色なく使えるかというと答えはNO。効果の持続時間という点で明確に劣ってしまいます。

シートで拭いた後は効果がありましたが、それから30分おきに熱湯にかざしたところ、せいぜい1時間くらいしか効果がありませんでした。(1000円の方は数時間もちました)
スポンサーリンク

100均の曇り止めはこんな時に便利!

以上のような結果から、100均の曇り止めは「今この時だけ曇らないでほしい」という場面に最適かと思います。

例えば、

  • ラーメンなどを食べるとき
  • お風呂に入るとき
  • 満員電車に乗るとき

などなど。

反対に「朝家を出る前に使って午前いっぱいもたせたい」という場合には、100均のもでは力不足かもしれません。そういう場合には、少しお高めの曇り止めを使うと良いでしょう。

自分の状況に応じて使い分けるということだね。

ちなみに、100均の2種類に限っていえばどちらも効果はほとんど変わりません。ですので、「クリーナー効果もある」と「約1か月使える」、どちらを優先するかで決めると良いです。


ということで、100均で売っているメガネの曇り止めをご紹介してきました。

メガネクリーナーに続いて、こちらもかなり好印象の商品でしたので、今使っているものと合わせて、リピートしていこうと思います^^

ではでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事



-100均

Copyright© くまのお役立ちサイト。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.