お祭り・イベント

博多どんたくin2019!日程から見どころまで完全網羅【保存版】

投稿日:2017年12月22日 更新日:

こんにちは、お祭り大好き管理人のくまです!

ゴールデンウィーク中は各地でいろいろなイベントがありますが、本日はその中でも国内最大規模、福岡市で開催される「博多どんたく」をご紹介したいと思います。

例年2日間の開催となっている博多どんたくですが、来場者数はなんと計200万人!期間中は街全体がお祭りムード一色になり、パレードや舞台そして屋台などで大いに賑わうんですよ。

私は関東住みのため簡単には行けないので、『今年こそは行ってやる』という気持ちであれこれ調べてみました。

というわけで本日は、2019年の博多どんたくの

  • 日程
  • 主な見どころのスケジュール
  • その他の見どころ
  • 博多どんたくの歴史
  • 会場へのアクセス

などを解説したいと思います。これから行かれる方の参考になれば幸いです^^

※内容は一部前年度のものを参考にしています。

2019年の日程をチェック!

ではまず、日程から確認していきましょう。

2019年はこのようになっています↓

前夜祭2019年5月2日(木)
本祭2019年5月3日(金)4日(土)

あれっ、「前夜祭」っていうのは何なの??

冒頭で博多どんたくは2日間の開催とお伝えしましたが、実は前日に「前夜祭」と呼ばれるものがあるんです。

前夜祭とは?

前夜祭とは、翌日から始まる「本祭」のお祝いとして、芸能人・どんたく隊・アーティストなどをお呼びするイベントです。

  • 時間:16:00〜20:30
  • 場所:福岡国際センター

ただ、この前夜祭に参加するには整理券が必要で、しかもそれは約2週間に市内の数ヶ所でしか配られないんです...。ですので、おそらく参加できるのは地元の方や近隣にお住いの方のみ。

そういうわけで厳密には3日間の開催なのですが、実質的には2日間というわけです。

もし前夜祭に参加したい方がいましたら、こちらのHPで整理券の配布場所や時間をご確認ください。

ではお次は、本祭で行われる主なイベントを解説していきたいと思います!

主な見どころはこちら!

先述した通り、前夜祭は地元の方以外の参加が難しいので、ほとんどの方が参加するのが3,4日に行われる「本祭」。

その中でも特に見どころとなるのが

  • どんたくストリート
  • どんたくパレード
  • どんたく演舞台

こちらの3つ!どれも見逃せないものばかりですので、順番に解説していきますね。

どんたくストリート

お祭り期間中、博多駅前の通りの一部が「どんたくストリート」という名前のステージになり、そこで様々なパフォーマンスが行われます。

例えば、昨年は

  • 吹奏楽部による演奏
  • アイドルグループによるダンス
  • 地元企業による行進

などなど、実に31団体1800名以上の方が参加しました!

文字だけだといまいち様子が伝わらなかもしれませんので、動画をご用意しました。こちらは、2017年度のどんたくストリートでオープニングを努めた「精華女子吹奏楽部」による演奏です。

こんな感じで次から次へといろいろな団体がパフォーマンスを見せてくれるんですよ。

それでは、どんたくストリートの日程・場所を確認しましょう。

どんたくストリート詳細
日時・5月3日(金)10:00〜11:30
・5月4日(土)10:00〜13:00
場所博多駅前通り

どんたくストリートになるのは、以下のマップに示した部分です。博多駅の「博多口」を出てすぐですよ。

どんたくパレード

続いてご紹介するのが「どんたくパレード」。これが博多どんたくのメインイベントになります!

なんと2日間で200団体20,000人以上の方がパレードに参加します。

そそそ、そんなに!?

また、その人数は年々増加中というから驚きです。さすが、ゴールデンウィークのお祭りでは日本一と言うだけのことはありますね(^^;

参加団体は、有志団体はもちろん

  • 企業からの参加
  • 自衛隊・消防隊などの官公庁
  • 学生、幼稚園生、外国人団体

などなど、本当にいろいろな方が参加します。

これだけたくさんの人が思い思いの衣装に身を包み、音楽演奏、バトン、チアリーディングなどを披露しながら行進していく様子は迫力満点ですよ^^

こちらも動画を用意したので良ければご覧ください。

ちなみに、パレードを観賞するときはできるだけ前列がオススメ。

間近で見れるというのも理由の一つですが、それ以上にパレードに参加してる方々のサービス精神がすごいです。カメラを向けたらポーズを取ってくれますし握手もしてくれるので、きっとより一層パレードが楽しめると思いますよ。

ただし・・・

「どんたくパレード」はメインイベントなだけに会場は非常に混雑します。最前列で見ようと思ったら2,3時間前からの場所取りが必要なくらいに...。

もし混雑を気にせずに間近で観賞したいなら「桟敷席」がおすすめです。

有料になりますが間近でゆったりとパレードを観賞できますよ。チケットの詳細はこちらで発表がると思いますんのでご確認くださいね

それでは、こちらも日時と場所を確認しておきましょう。

どんたくパレード詳細
日時・5月3日(金)13:00〜19:00
・5月4日(土)15:00〜20:00
場所明治通り(呉服町〜天神)

どんたくパレードが行われるのは、明治通りの「呉服町〜福岡市役所」約1200mの区間で、マップに示した位置になります。

どんたくストリートからは、歩いても20分ほどで行くことができますよ。

飛び入り参加自由の「総踊り」

どんたくパレードは2日間に渡って開催されますが、4日(土)の18:50〜19:20はフィナーレということで、誰でも飛び入り参加OKの「総踊り」が行われます!

老若男女が入り乱れてみんなで踊る「総踊り」は、博多どんたくで最も盛り上がる瞬間かもしれません。1日中いられない方も是非この時間だけは参加してほしいです。

踊り方なんて知らなくても、見よう見まねで大丈夫。自由にパレードに参加しちゃいましょう〜。

なお、総踊りに参加する人には先着順で「しゃもじ」が配られます! これは食事の用意をしていた奥さんがが、どんたくの囃子につられて外に飛び出し、ちょうど手に持っていたしゃもじを叩いて行列に加わったのが始まりだとされています。

皆さんもしゃもじを持って踊りましょう!

そしてラストは以下の5つの場所で「祝いめでた・手一本」が行われ、祭りを締めくくります。

  • 天神拠点
  • 広場本部拠点
  • 中洲・川端拠点
  • 呉服町拠点
  • お祭り本舞台

それぞれの拠点を地図上に載せておきますので、是非足を運んでみてください。

どんたく演舞台

お祭り期間中は市内各地に30以上の特設ステージが設けられ、そこでさまざまな催し物が行われます。これだけの数なので、事前にタイムテーブルを確認して見たいものを決めておく必要がありますね(^^;

また、当日は芸能人やテレビの取材なんかも来ているので要チェックです! 詳しいタイムテーブルは、日程が近づいたらこちらで発表される予定ですのでご確認くださいね。

本舞台・演舞台の詳細
日時・5月3日(金)10:00〜21:00
・5月4日(土)10:00〜21:00

※舞台によって時間が異なります
場所市内各地

さてさて、博多どんたくの主な見どころを解説してきましたが、その他にも楽しめるポイントがいくつかありますので、お次はそれらを紹介していきますね〜。

その他の見どころ

パレードや舞台以外の見どころとしては、

  • どんたくクルーズ
  • 花自動車
  • 屋台

の3つが挙げられます!

どんたくクルーズ

5月4日(土)は博多湾内をクルーズ船が運航します。

一口にクルーズ船と言ってもいろいろな種類があり、例えば昨年は

  • ナイトクルーズで海上から夜景を鑑賞(無料)
  • ディナークルーズで、豪華な料理を堪能(有料)
  • 海上保安庁の巡視船に体験乗船(無料)

などがありました。 各クルーズ船は、定員が決まっていて事前予約が必要なので、乗ってみたい方はHPのチェックをお忘れなく!

花自動車

お祭り期間中は「花自動車」という専用車が、パレードコースを含む市内の幹線道路を巡回します。

事前にお応募すれば乗ることもできるので、車に乗りながら自分自身もパレードの列に参加することができちゃいますよ!

もし乗らなくても、きらびやかに装飾された花自動車は見ているだけでもとても楽しめます。特に夜になるとLED電球がライトアップされるので、一層お祭りムードを盛り上げてくれますよ。

市内を巡行しているので、お祭りに参加していたらどこかで偶然見かけるなんてこともあるかもしれませんね。

屋台

お祭りと言ったら屋台は欠かせませんよね。大丈夫です、博多どんたくにも屋台の出店があります。

場所はパレードコース・各演舞台の周辺で、例年およそ200店舗くらいの出店があるそうです。

屋台の内容はとして、

  • 焼き鳥
  • たこ焼き
  • イカ焼き

などの定番のものから、博多ラーメンなどのご当地グルメまで実にさまざま。

屋台で食べ歩きをしてパレードを鑑賞、そしてまた食べ歩きというのも良いかもしれませんね♪

僕は屋台のビールを飲みながらパレード鑑賞かな〜!

さてさて、博多どんたくのその他の見どころについて解説してみました。

ひとまず博多どんたくの内容が一通り分かったところで、お次は会場へのアクセスを確認しておきましょう。

会場へのアクセスをチェック!

これまで解説してきた通り、主にお祭りの会場となるのは、

  • 「どんたくストリート」が行われる>博多駅前通り
  • 「どんたくパレード」が行われる明治通り
  • 市内各地に設置される演舞台

の3ヶ所です。

電車で来る場合は「博多駅」もしくは「天神駅」を出てすぐですね^^

車で来る場合は、福岡都市高速「博多駅東IC」から約3分ほどですが、お祭り期間中は臨時駐車場が設けられることはありません。

ですので、自分でコインパーキングを探す必要がありますが、会場周辺は恐ろしく混雑するでしょうし、おそらくパーキングはどこもいっぱいだと思われます...。

どうしてもお車で来られる場合には、会場から3,4駅ほど離れた場所に車を停め、そこから電車で会場入りするのがオススメです。

※お祭り期間中は下記の場所で交通規制が行われ、車での進入ができなくなります。

どんたくストリート (博多駅前通り)・5月3日(木)10:00〜11:30
・5月4日(金)10:00〜13:00
どんたくパレード (明治通り)・5月3日(木)13:00〜19:00
・5月4日(金)15:00〜20:00

詳細はこちらのHPでご確認くださいませ。

まとめ

2019年の博多どんたくについてあれこれ解説してきました!

最後にもう一度要点をまとめますと、

2019年の博多どんたくの日程は以下の通り。

  • 前夜祭・・・5月2日(木)
  • 本祭・・・・5月3日(金)、4日(土)

※ただし遠方から来る場合は「前夜祭」への参加は厳しい。(整理券の入手が困難なため)

そして、本祭の見どころは

  • どんたくストリート
  • どんたくパレード
  • どんたく演舞台

の2つ。

その他の見どころは

  • どんたくクルーズ
  • 花自動車
  • 屋台

の3つ。

ということでしたね。

今年のゴールデンウィークは、博多どんたくで日本最大級の盛り上がりを体験してみたはいかがでしょうか。ただし混み具合も日本最大級ですので、子供連れの方はくれぐれもお手を離さないように注意しくださね(^^;

ではでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました〜。

あわせて読みたい記事



-お祭り・イベント

Copyright© くまのお役立ちサイト。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.