お祭り・イベント

旭川冬まつり2018 日程・見どころ・アクセスは?

投稿日:2017年10月31日 更新日:

毎年2月、北海道旭川市で開かれる「旭川冬まつり」

「さっぽろ雪まつり」「層雲峡氷瀑まつり」と並んで、北海道三大冬祭りの1つに数えられています。

海外からの観光客を含め、例年100万人近くの来場者がある北海道の冬の一大イベント。

ギネス記録に認定されたこともある「大雪像」や、日本国内で唯一実施される公式国際大会である「氷彫刻世界大会」。

また、旭川をはじめとした北海道中のグルメなども楽しめる、見どころ満載のお祭りです。

本日は、2018年の旭川冬まつりの日程・見どころ・アクセスなのどの詳細を書いていきます。

これから行かれる方の参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

日程


2018年の「旭川冬まつり」は下記の日程で行われます。

期間2018年2月7日(水)〜2018年2月12日(月)
時間9:00〜21:00(最終日は20:00まで)
会場石狩川旭橋河畔・平和通買物公園

例年、6日間の日程で行われるのですが、たった6日間で100万人が来るというのですから驚きですよね。

ただ、さっぽろ雪まつりの方は毎年200万人以上が来るらしいので、そこは、まあすごいよね、さっぽろ雪まつり、という感じです。

見どころ

世界最大級の大雪像

旭川冬まつりの最大の見どころは、何と言っても「大雪像」です。

大雪像と聞いたら、同じく2月に開催される「さっぽろ雪まつり」の方が有名じゃないの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

確かにあちらも凄いですが、こちらも本当に凄いですよ。

何が凄いって、その大きさです。

1987年の冬まつりでは、「ガリバー城」の雪像が「世界一大きな雪像」ということで、ギネス記録となりました。

さらに1994年には、韓国の世界遺産・華城をモデルにした雪像で、自身のギネス記録を更新。

それからは、毎年世界最大級の雪像が造られています。

ちなみに昨年は動物園をテーマにした雪像が造られたのですが、「幅130m×奥行40m×高さ20m」というとんでもない大きさでした。

今年の大雪像も必見です。

また、これらの大雪像は、市内に駐屯している陸上自衛隊第2師団の皆さんのご協力のもと、約一ヶ月かけて制作されています。

こちらの動画で制作の様子、綿密な作戦会議がご覧いただけます。

第2師団の皆さん、寒い中ありがとうございます。

会場・・・石狩川旭橋河畔

氷彫刻世界大会

「氷彫刻世界大会」というのを聞いたことがありますか?

多分、ほとんどの方がないと思いますが、実はこれ、日本で唯一実施される公式国際大会なんです。

全国より予選を勝ち抜いた猛者たちが旭川に集まって、己の卓越した技術を披露する、という感じの大会です。

今年で46回目を数える大会で、毎年冬まつりと日程が重なるように開催されています。

競技期間2018年2月7日(水)19:00 〜 2018年2月9日(金)11:00
展示期間2018年2月9日(金)11:00 〜 2018年2月12日(月)22:00
会場平和通買物公園

お祭りの前半は競技期間になるので、実際に彫刻が造られる過程を見ることができますよ。

響き渡るチェーンソーの音や、口や鼻から上がる白い息。

選手たちの戦う姿は必見です。

こちらの動画で2014年度の大会の様子をご覧いただけます。

祭りの後半は展示期間ということで、完成した氷像がライトアップされます。

細部に渡って彫刻された作品はどれも素晴らしいです。

真冬に見る打ち上げ花火

冬に打ち上げ花火ってなかなか見れないですよね。

ですが、このお祭りなら見れます。

毎年、お祭りの初日の最終日に石狩川旭橋河畔で、打ち上げ花火が上がります。

期間2018年2月7日(水)10日(土)、11日(日)、12日(月)
時間19:00より 20分程度
場所石狩川旭橋河畔

※悪天候の場合は中止

2018年は、初日と最後の3日間、打ち上げ花火が上がる予定です。

ただし、この日程はあくまで予定ですので、詳しくはこちらの「旭川冬まつりHP」でご確認ください。

こちらの動画で、昨年度の花火の様子がご覧いただけます。
※4:10辺りから花火が始まります。

イベント満載の特設ステージ

先ほど紹介した「大雪像」の前には、特設ステージが設けられます。

そこに芸能人や歌手をお呼びして、毎年トークショーやライブが行われ、人気を集めています。

中でも注目されているのが、芸人さんの登場。

毎年、その年活躍された芸人さんが登場するのですが、その姿を一目見ようを多くの方が詰めかけます。

ちなみに過去に登場した芸人さんは、

・「小島よしお」さん
・「東京03」さん
・「とにかく明るい安村」さん
・「永野」さん

などです。

今年はまだ発表されていませんが、誰が来るのかとても楽しみですね。

詳細は、こちらのイベントスケジュールをご確認ください。

雪あかりの動物園

旭川市といえば、「旭山動物園」が大人気の観光地ですよね。

実は、この旭山動物園も冬まつりの開催時期に合わせて、あるイベントが行われます。

それが、「雪あかりの動物園」

期間中、開園時間を通常よりも延ばして、夜ならではの動物の姿を見てもらおう、というものです。

基本的に動物園って閉まるのが早いので、暗い時間に入れることってあまりないですよね。

なので、普段は感じることの出来ない、動物たちの息づかいを暗い静寂の中で感じることのできる貴重なイベントです。

また、期間中はキャンドルを使って園内がライトアップされますので、そちらも合わせお楽しみいただけます。

期間2018年2月7日(水)〜2018年2月12日(月)
時間10:30 〜 20:30(入園は20:00まで)
場所旭山動物園

アクセス

会場となる「石狩川旭橋河畔・平和通買物公園」及び、その周辺には駐車場がありません。

また、寒さのため路面が凍結する可能性もあるので、公共交通機関で行かれることを強く勧めます。

最寄駅はJR旭川駅で、そこから会場の石狩川旭橋河畔までは歩いて20分ほどです。

途中には平和通買物公園があるので、氷像を見ながら会場へと向かうことができますよ。

また、旭川駅から石狩川旭橋河畔までは、無料のシャトルバスもあるので、歩くのはちょっとという方にはオススメです。

また、期間中は旭川駅から旭山動物園へのシャトルバスもありますので、動物園のイベントにも行かれる方は利用してみてください。

シャトルバスの詳細はこちらの「旭川冬まつり・シャトルバス」のページをご覧ください。


寒さの厳しい冬の北海道ですが、その時期だけの魅力も沢山あります。

本日はその一つ「旭川冬まつり」をご紹介させていただきました。

これからる行かれ方の参考になりましたら幸いです。

あわせて読みたい記事



-お祭り・イベント

Copyright© くまのお役立ちサイト。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.