冬の話題

ホワイトデーにはバームクーヘン!こんな素敵な意味が!

投稿日:2017年11月17日 更新日:

男性の皆さん、ホワイトデーのお返しは決まりましたか?

奥さんや彼女さんがいらっしゃる方は、きっと毎年悩んでいますよね。

「クッキーは去年あげちゃったしな」とか「アクセサリーは好みがわからない...」とか。

そんなときは「バームクーヘン」がオススメです。

ホワイトデーのお返しとしてはあまり一般的ではないもしれませんが、バームクーヘンは贈り物としてとても素敵な意味を持っていますよ。

本日は、ホワイトデーのお返し選びに悩む男性の救世主として、バームクーヘンを紹介したいと思います。

お菓子に込められた意味

お返し選びを悩ませる理由の1つは、お菓子の持つ意味だと思うんですよね。

皆さんご存知かわかりませんが、ホワイトデーの定番お菓子は以下のような意味を持っています。

・クッキー・・・「あなたは友達です」

・マシュマロ・・・「あなたが嫌いです」

・キャンディ・・・「あなたが好きです」

・マカロン・・・「あなたは特別な人」

・キャラメル・・・「一緒にいてホッとできる人」

・ケーキ・・・特に意味なし

マシュマロってホワイトデーのお返しとして昔から定番だと思っていましたが、「あなたが嫌いです」という意味なんですよね。

なので、知らずに友達や恋人にあげてしまうと、傷つけてしまう可能性もあるわけです。

まあ、本当に嫌いなら良いんでしょうけど(笑)

もちろん全ての女性がこの意味を知っていることはないと思いますが、女性の中でも占いや風水が好きな方は、こういうお菓子の持つ意味とかも気にしてしまうんじゃないでしょうか。

なので、男性としても慎重に選びたいところですよね。

バームクーヘンの意味は?

では、バームクーヘンの意味は何かと言いますと、ホワイトデーのお返しとしての意味はありません

まあ、普通に考えたらそうですよね。

だって、上に書いたお菓子でほぼ意味が出揃ってますもん。

「好き」「嫌い」「友達」だけでも十分なのに、「特別な人」「ホッとできる人」というのもありますからね。

しかもケーキは「特に意味なし」。。

もう今後、新しくお菓子に意味が付けられることはないんじゃないですかね。

で、話をバームクーヘンに戻します。

確かにバームクーヘンにはホワイトデーに限った意味はないですが、贈り物としては意味があるんですよ。

それが、「この幸せがずっと続きますように」です。

その理由ですが、バームクーヘンって切り株に似てませんか?

それもそのはず、バーム(Baum)とはドイツ語で「年輪」という意味なんです。

年輪は、一年に一つずつ増えていきますよね。

そのことから、「今の幸せがずっと続きますように」また「年を重ねるごとに幸せが大きくなりますように」という意味があります。

なので、結婚式の引き出物としてはとても大変人気のあるお菓子なんですよ。

どうですか?とっても素敵じゃないですか?

「好き」とか「特別」とか、そういう一言の意味じゃなくて、もっと深い意味を持ったバームクーヘン。

すごく良いと思います。

バームクーヘンは女性に人気?

さて、バームクーヘンが素敵な意味を持っていることは分かりましたが、実際のところ女性はバームクーヘンをもらって嬉しいのでしょうか。

面白いデータを見つけたので見てください。

これは、「ホワイトデーにもらいたいものは?」というアンケートの結果です。

https://www.ponparemall.com/theme/whiteday/research/trend.html

やっぱりと言うか何と言うか、1位は「アクセサリ」でした。

女性は好きなんですね、アクセサリ。

まあ、そんなことよりもバームクーヘンがどこにも見当たりませんね。

これはバームクーヘンは欲しくないのではなく、ホワイトデーのお返しとして認知されていないということだと思うんですよね。

なので、ここで得られる1つ目の効果が「意外性」です。

これは推測ですが、ホワイトデーは毎年似たようなものをもらっている女性、けっこう多いんじゃないでしょうか。

とは言え、それは男性からすると、毎年似たようなものと分かっていても、選択肢が少ないため結局毎年似たようなものを贈ってしまうわけですよね。

そこでバームクーヘンの意外性はなかなか良いじゃないでしょうか。

もしかしら、「毎年バームクーヘン貰ってるから飽きたわー」という女性がいるかもしれませんが、きっと極少数です。

女性は何にがっかりする?

バームクーヘンってお菓子の中では比較的高級なイメージを持たれますよね。

ここで2つ目の効果が「高級感」です。

別にそれ以外のお菓子が安っぽいというわけではないのですが、イメージというのはけっこう大事なんですよね。

というのも、ホワイトデーのお返しでがっかりした経験のある女性は、全体の約50%というアンケート結果があるのですが、そのがっかりした理由が以下です。

https://www.ponparemall.com/theme/whiteday/research/trend.html

主な理由は「安い」「センスが悪い」「適当」です。

これは、男性としては決して安いものを選んだわけでもなく、適当に選んだわけでもなくても、女性からそう思われてまうこともあるということです。

そこで、バームクーヘンの「意外性」「高級感」、そして「込められた意味」がこれらのマイナスのイメージを払拭してくれます。

適当な感じは全くしませんし、むしろちゃんと選んでくれたんだなって思ってくれると思いますよ。

まとめ

ホワイトデーのお返しとしてバームクーヘンを紹介させていただきました。

もしかしたら、「込められた意味」は知らない女性も多かもしれないので、そういう場合は渡す時に「実はバームクーヘンにはこんな意味があるんだよ」って、教えてあげると良いかと思います。

そして、2人のこれからの幸せを願いながら一緒に食べる。

とても素敵だと思いますよ。

今年はこれまでとは違ったホワイトデーにしてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

あわせて読みたい記事



-冬の話題

Copyright© くまのお役立ちサイト。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.