生活・暮らし

電気からジーって音がする!?原因と解決策を業者に聞いてみた!

投稿日:2019年4月29日 更新日:

こんにちは、管理人のくまです!

先日、部屋でPCに向かって作業していたら、電気のあたりから「ジー、ジー」という音が聞こえてきました。

一瞬、虫でも入り込んだのかと思ったのですが電気を消すとピタッと止むので、どうやら蛍光灯に不具合が起きているようで...。

ただ、蛍光灯を付け替えてみても、音が鳴り止まないんです(汗)

虫の侵入でなかったのは一安心ですが、このまま放っておいて大丈夫なのか。というか、そもそも原因は何のか。一度気になったら、とても作業どころではなくなってしまったので、業者に直接聞いてみることにしました(^^;;

というわけで本日は、電気の蛍光灯からジーって音がした場合の、

  • 原因
  • 解決策

を解説します!

電気の蛍光灯からジーって音がする原因は?

まず原因からお伝えしますと、電気からジーっと音がするのは安定器の劣化のせいです。電気の工事業者に症状を伝えたら即答でした(笑)

安定器というものを初めて聞いたので、ちょっとネットで調べてみたところ、

安定器とは、どのような役目をするものですか

蛍光ランプやHIDランプなどの放電ランプは、放電現象を利用した光源です。放電現象というものは不安定で、電源に直接つなぐと電流が急激に増えて、瞬間的にランプの電極やシール部(封止部)が壊れてしまいます。この電流が増え続けるのを防ぐために、電源とランプの間に抵抗を入れて、電流を一定の値に安定させる必要があります。この抵抗のことを「安定器」と呼びます。

岩崎電気株式会社 よくある質問

説明が難しいですが、電流を一定に保つための装置と考えれば良さそうですね。

安定器の寿命は一般的に10年くらいだと言われており、それを過ぎると上記のような症状が出始めるようです。我が家の電気は15年以上使っているので、かなり頑張ってくれました(^^;

安定器の実物はこの中に入っているようです。

電気の形状によって安定器の位置や形も違ってくるよ。

ちなみに、電気の工事業者の他に

  • 地元の小さな電気屋
  • 家電量販店

にも症状を伝えてみましたが、どちらも実物を見るまでもなく『そりゃ、安定器がダメになってるね〜』と即答でした。ですので「電気からジーっと音がする」 = 「安定器の劣化」だと思って間違いないでしょう。

ちなみに、業者の間ではこの症状のことを「コイル鳴き」と呼ぶそうです。

今回は「ジー」という音でしたが、他にも

  • 「コロコロ」・・・蛍光灯内部の水銀のズレ
  • 「カンカン」・・・蛍光灯内部のバイメタルによる音

などの音が鳴ることもあります。ただし、この2つは特に気にする必要はありません。

さて、原因はわかりましたが、このまま放置して良いのか気になりますよね。

電気から音がした時は放置しちゃダメ

電気から「ジー」と音がした場合、結論を言うと放置はNGです。

業者さん曰く、劣化した安定器(音がなってる状態)は熱を溜め込みやすく、最悪の場合発火する恐れがあるとのこと。実際のところ、年に100件ほどですが、安定器の劣化による事故が発生していると言っていました。

じゃあ、すぐに何とかしなくちゃ!?

とはいえ、「すぐに使用を中止すべし!」というほど深刻な事態でもありません。あくまで「音が鳴り出したら交換の目安」くらいの感覚だそうです。

事実、異音がしてもそのまま使いっている方は大勢いるそうで(^^; ただし、そのまま使い続けすぎると最悪の場合も考えられますので、何かしらの準備はしておきたいところです。

また、普段の生活の中で長時間つけっぱなしにしないことも重要です。

おすすめ
【要注意】電気つけっぱなしの電気代は?目安や計算方法を徹底解説

こんにちは、管理人のくまです。 私は寝る前に布団の中でもスマホをいじるのですが、そうするとかなりの確率で電気をつけたまま寝ます。で、きまって家族からお叱りを受けるんですよね...。 『電気代いくらかか ...

では、具体的にどのような方法を取れば良いのでしょうか。

ジーっと音がしたら電気器具ごと交換

何度もお伝えしている通り異音の原因は安定器ですので、蛍光灯を交換しても解決はしません。私は十中八九、蛍光灯が原因だろうと思い、量販店に買いに行ってしまいました(^^;

では、安定器を交換すれば良いかなと思ったのですが、業者さんからは電気器具ごと交換を勧められました。要はまるごと交換ですね。

どうして安定器の交換じゃダメなの?

異音が鳴るということは、使い始めて少なくとも10年は経っているので、当時と同じ(もしくは互換性のある)安定器があるかわからないというのが理由です。

たしかに、それならいっそ全て交換した方が楽だよなぁ、と思いました(^^;

注意

DIYが得意な方は、「安定器を買って自分で直してみよう」と考えるかもしれませんが、これは電気工事士の資格がないとできません。(やると違法です)

ですので、もし安定器だけを交換するにしても、必ず業者さんにお願いしましょう。資格をお持ちの方はご自身でされても良いと思いますが(^^;

さて、電気をまるごと交換することになりましたが、やはり費用が気になるところですよね。

電気工事の費用は業者によっていろいろ

これについては、各業者や部屋の色さによっても変わりますので、手当たり次第に見積もりを出してみるのがおすすめです。



ちなみに私の場合は6畳の部屋で、17000円(商品代金 + 工賃)が最安でした。これについては、家族一同『ちょっと高くない...?』という意見だったので、もっと他の業者を探しているところです(^^;;

まとめ

電気からジーって音がした場合の、

  • 原因
  • 解決策

を解説してきました。

とりあえず、安定器の寿命ということで『今までよくやってくれた』という気持ちでいっぱいですね。できればもっと使い続けたいですが、安全面を考えるとそうもいきませんので、早いところ安い業者を見つけて交換しようと思います(^^;

というわけで、参考になりましたら幸いです〜。

あわせて読みたい記事



-生活・暮らし

Copyright© くまのお役立ちサイト。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.