100均

100均のメガネクリーナー徹底検証!全部使った結果おすすめはコレ!

投稿日:

こんにちは、管理人のくまです!

私は普段からスプレー式のメガネクリーナーを使っているのですが、これが1000円以上してけっこう高いんですよね...。で、先日ちょうど使い切ったタイミングでふと思ったんです。

「100均のメガネクリーナーってどうなんだろ?」と。

もし普通に使えるなら今すぐにでも乗り換えたい。そんな思いから100均で売っているメガネクリーナーを徹底調査してきましたので、本日はその結果をお伝えします。

  • 種類
  • 効果
  • 使い心地

など細かく解説するので、ぜひ参考にしてください。

1000円のもと比較して効果があるのか気になるね!
スポンサーリンク

100均のメガネクリーナーを全部買ってみた!

100均といってもいくつかあるので、今回は「ダイソー」「セリア」の大手2社に絞って調べることに。幸いどちらも近所にあったのでサクッと周ってきましたよ。

で、例によって売ってるものをすべて購入してきました(^^;

ザックリと商品を説明しますと、こちらがダイソーで売られていたシートタイプ4種。

こちらがセリアで売られていたシートタイプ2種。

そしてこちらが、どっちの店舗でも売られていた液体タイプと泡タイプです。

一口にメガネクリーナーって言っても、いろんな種類が売ってるんだね。
スポンサーリンク

100均のメガネクリーナーはとっても使える!

売られている種類がわかったところで、次に気になるのはやはり実際に使えるのかという点。先に結論からお伝えすると、100均のメガネクリーナーは普通に使えます。

正直、100均の商品の中には安かろう悪かろうなものもあるので、「ちゃんと汚れは落ちるのかな...」という思いもあったのですが、そんな心配は一切なし。

チリや埃はもちろん、指紋などの脂汚れもしっかりと落としてくれます。

実際、こんな感じでメガネをあえて指紋を付けて、

全種類のクリーナーで拭いてみましたが、

どれも綺麗になりました。

これはあくまで私個人の感覚ですが、拭いたときの「綺麗さ」でいうと1000円のクリーナーとほぼ変わらない印象でした。

もちろん細かく見たら高価なクリーナーの方が汚れを落とせているのかもしれませんが、ぱっと見ではほとんど違いがわかりません。日常で使う分にはこれで十分だと思いますし、私自身も今後は100均のもの使っていくつもりです。

ということで、効果という点ではどれも素晴らしいのですが、使い勝手で考えると「これは使いやすい!」「うーん、これはちょっと...」など、8種類の中にも差がありました。

ということで、それらを踏まえたうえでお次は総合的におすすめの商品をご紹介したいと思います

効果もそうだけど、使い心地も良くてはじめておすすめ商品と言えるからね。

特におすすめのメガネクリーナーはこの3つ!

まず最初におすすめしたいのは、ダイソー・セリアどちらでも売っているこちらの液体タイプのメガネクリーナー。

パッケージに「一滴落とすだけ」書いてある通り、本当に一滴で綺麗になります。容量は30mlとやや少なく感じるかもしれませんが、見た目以上にも長持ちする印象を受けました。

少し調べてみたところ一滴はだいだい0.04mlらしいので、「30÷0.04=750」で約750回分もあります。100円でこれだけ使えれば十分過ぎると言えるでしょう。本体もコンパクトほとんど場所をとらないので、家に1つ置いておくと良いかと思います。

ただし、こちらの商品は水滴を落とした後にティッシュなどで拭く必要があるので、それを面倒に感じる方はこちらの2つがおすすめです。

それぞれ、ダイソーとセリアで売っているシートタイプなのですが、なんとこの2つは繰り返し使えるんです。

ダイソーの方は、このように個包装になったウエットタイプ。

てっきり乾いたら使えないと思っていたので、これは本当に驚きました。

セリアの方はもとから乾いているタイプで、このように1枚づつ取れるようになっています。(ポケットティッシュみたいな感じ)

それぞれ8枚入りとそこまで多くはありませんが、繰り返し使えることを考慮するとコスパはとても良いです。

具体的に何回使えるかはお伝えできないのですが、特に雑に扱ったり酷い汚れを落としたりしなければ(メガネを拭く程度であれば)、しばらくは持つと感じました。

個人的には、家を出る前に吹くときは液体タイプ、出先で必要に応じて拭くときはシートタイプ、というふうに使い分けるのがベストかなと思います^^

たしかに仕事先とかでサッと拭きたいときはシートタイプが便利かもね。

ということで、上記3つが100均で売っているおすすめのメガネクリーナーです。

スポンサーリンク

使い捨てのメガネクリーナーもなかなか良い!

続いて、こちらのシートタイプ3種類。

どれも個包装されたウェットタイプで、しっかりと汚れを落としてくれます。

ただし、約2,3分で完全に乾いてしまい、そうなるとほぼ紙とおなじなので汚れは落ちません。一回きりの使い捨てタイプになっています。

決して悪くはないのですが、先ほどの繰り返し使用できるタイプに比べると、どうしても劣ってしまう感じがしますね(^^;

泡タイプとレーヨン素材はいまいちかも

最後にこちらの2つ。

それぞれ泡タイプとレーヨン素材の布タイプなのですが、正直この2つはいまいちでした...。

まず泡タイプですが、予想以上に拭き取るのが大変なんです。

泡がティッシュにしみこまないので、結果的に何枚もティッシュを使うことになって煩わしさを感じてしまいました。もちろん最終的には綺麗になるんですけどね(^^;

それから、レーヨン素材の布タイプですが、

こちらはパッケージに「1枚で20回以上使用可能」と書いてあり、一瞬「おっ!」と思ったのですが、そもそもの効果がそこまで高くないんですよね...。

たしかに汚れは落ちるのですが、例えば指紋を拭こうとすると、

このように横に延したようになってしまうんです。

これでも綺麗になったと言えなくはないですが、個人的にはピカピカ状態が良いのでこれではいまいち満足できませんでした。(このあたりは個人の感覚によるかしれません)


ということで、100均で売っているメガネクリーナーの種類および効果について解説してきました。

記事中でもお伝えした通り、おすすめの商品は

  • 液体タイプ
  • 繰り返し使えるシートタイプ2種

です。

ダイソー・セリアどちらでも売っているので、ぜひ使ってみてください。私も今まで1000円のものを使っていましたが、早急に100均に切り替えたいと思います。

ではでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事



-100均

Copyright© くまのお役立ちサイト。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.