100均

100均の自転車カバーを大特集!サイズから使い心地まで解説するよ

投稿日:2018年11月16日 更新日:

こんにちは、管理人のくまです。

ここのところ、100均の自転車グッズを多く取り上げているので、家にどんどんと商品が溜まっております(笑)家族からは少し変な目で見られていますが、気にせず続けていきますね(^^;

で、本日ご紹介するのは自転車カバーです。

私は今までカバーを使っていなかったのですが、雨上がりに毎回サドルを拭くのが面倒というのと、自転車を濡らすのはあまり良くないという理由から、今後は使っていくことに決めました。

そして、例によって自転車カバーも100均で売られていたので、さっそく購入してみましたよ。というわけで、本日は100均で売っている自転車カバーの

  • サイズ
  • 使用感

などをじっくりお伝えしていきたいと思います。

100均で売っている自転車カバーをご紹介!

100均と言ったらまず『ダイソー』ということで、とりあえず近所の店舗に行ってみたところ、とても売り場が充実していました!


売られていたのは大人用・子供用の2種類で、それぞれのサイズは

  • 大人用・・・24~27インチ
  • 子供用・・・14~18インチ

となっていました。私の自転車は27インチですので、ギリギリ大人用のカバーで大丈夫そうです^^

で、大人用のカバーにはこちらの

  • グレー
  • 紺色
  • 茶色

3色がありましたので、無難にグレーを選びました。

お値段は、大人用・子供用に関係なく全て100円です。

ダイソーの商品でもたまに200円以上するものがあるので、「もしかしたら自転車カバーもそうかな」なんて思っていたら、ちゃんと100円でした。

自転車カバーが100円で買えちゃうなんて、かなりお買い得だね〜!

ちなみに・・・

ダイソーでカバーを買った後に、

  • セリア
  • キャンドゥ

にも足を運んでみたところ、同じように大人用・子供用のカバーが売られていましたよ。

ただ、色やデザインはダイソーほど多くはなかったので、たくさんの種類の中から選びたい方は、ダイソーに行かれるのが良いかと思います^^

それでは、実際に使ったときの様子をお伝えしますね〜。

実際に使ってみたよ!

先ほど言いました通り、私が購入したのはダイソーの大人用自転車カバー。(色はグレー)

ミラー付きの自転車には使用できないので、ご注意くださいね。

袋から取り出してみると、こんな感じ。

100均以外のカバーと比べると生地が薄いように感じますが、普通に使えそうですね!

ということで、実際に我が家の自転車に被せてみると...

普通に使えます。

微妙に長さが足りないような気もしますが、サドルやチェーンなど大事な部分はきちんと覆ってくれているので、まずまずと言ったところでしょうかね^^

それから、カバーの下にヒモがついてるので、ペダルのあたりで結ぶことができます。これなら風の強い日でも、吹き飛ぶ心配がないですね!

ちゃんと雨から守ってくれるの?

とりあえず、サイズ的に問題ないことは分かりましたが、ちゃんと雨から守ってくれるのか気になりました。一応、パッケージには...

撥水加工ではありませんが、水を通さない素材を使用しています。

↑と書かれているので、撥水加工でありませんが防水機能はあるようです。

ということで、実際に霧吹きで水をかけてみると...

ちゃんと防水しています。

ちなみにこの後、やかんで水をぶっかけてみたのですが、それでも自転車はノーダメージでした(笑)

何もそこまでしなくても...

マイナス点はある?

実際に使ってみたところ、普通にカバーとしての仕事をしてくれそうというのが私の印象ですが、唯一のマイナス点として...

耐久性のなさが挙げられるかと思います。

先ほど、「100均以外のものと比べて生地が薄い」と言いましたが、実際にネットの声を拾ってみると

  • 破けてしまった
  • 穴が空いた

などの意見がチラホラ見受けられるんですよね(汗)

ただ、これに関しては「めちゃくちゃ慎重に使えば、ある程度は防げるのでは?」というのが私の意見です(^^;

と言いますのも、自転車にカバーをかけるときって、つい思い切りバサッとしがちですよね。もちろん、ある程度値段のするカバーなら問題ないと思いますが、100均の場合はうっかり擦って破ける可能性が大です...。

ですので、カバーを付けるときも外すときも丁寧に慎重に、自転車をカバーすると同時に、カバー自体もちゃんとカバーしてあげると良いんじゃないかと思いまいした(笑)

決して、100均のカバーが使えないわけじゃないからね!

ただ、「いちいちそんな気にしながら、使いたくないよー」という方は、やはりそれなりの商品を使うのがベターかと思います。

例えば通販ですと、このような見るからに頑丈そうなカバーが売られていますよ。

ただ、こうしたお高いカバーを買うなら、100均のものを3枚くらい重ねて使うのもアリかなと思ってしまいました(^^;

もちろん、高級なロードバイクを使っている方は、ちゃんとしたカバーの方が絶対に良いですが、私の愛車はだいぶ古いママチャリですので、100均のカバーを消耗品と考えて使っていくことにします。

最後に

いかがでしたでしょうか。本日は100均の自転車カバーについて解説しきました。

100均の商品ということで耐久性に若干の不安は残りますが、それ以上に100円で自転車カバーが買えるというコスパが素晴らしいので、とにかく丁寧に丁寧に使っていこうと思います。

ただし、先ほども申したように高価な自転車に乗られている方は、カバーもそれなりのを使うのがやはり安心ですかね(^^;;

というわけで、最後まで読んでいただきありがとうございました〜

他にも100均の自転車グッズの記事がありますので合わせてどうぞ!


おすすめ
100均の自転車の鍵は種類豊富!サイズや安全性を徹底解説するよ!

100均には自転車の鍵がたくさん売られています。番号式のものや鍵式のものなど実に様々。本日はそれらの長さ、太さ、そして安全性を徹底的に解説したいと思います!


おすすめ
100均の自転車ライトはかなり明るいけど実は注意点もある!!

自転車のライトは実は100均でも購入することができます。前照灯や尾灯など、いろいろな種類のライトが売られているんですよ!本日は私が見つけたライトの種類、そして実際に使ってみた感想、さらに注意点まで徹底的に解説したいと思います!

※その他、100均で見つけたものを記事にしているので、気になる商品がないか是非チェックしてみて下さい^^

→100均の記事一覧

あわせて読みたい記事



-100均

Copyright© くまのお役立ちサイト。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.