100均

100均のカッパでおすすめは?使い心地や耐久性を比較してみたよ!

投稿日:2018年11月20日 更新日:

こんにちは、管理人のくまです。

前回の記事で、自転車が雨に濡れないようにカバーを買った話をしましたが、今回は私自身が濡れないようにカッパを買った話をしたいと思います。

今まで雨の日は傘をさして自転車に乗っていたのですが、やはり片手がふさがると危ないのと、そもそも傘差し運転は法律的にNGということで、きちんとカッパを着ることにしました。

で、例によって100均で買ってきましたよ。

ただ、100均と聞くと「ちゃんとした商品なのかな...」と不安に思われる方もいるでしょうから、本日は100均で売っているカッパの

  • 種類
  • サイズ
  • 使い心地

などをあれこれ比較して、私のおすすめ商品をご紹介したいと思います!どうぞ最後までお付き合い下さいませ〜。

スポンサーリンク

100均のカッパでおすすめはコレ!

今回は100均の大手であるダイソー、セリア、キャンドゥの3店舗に行ってみました。で、その結果全ての店舗で取り扱いがありましたよ。

デザインに多少の違いはありましたが、基本的にどの店舗でも以下の4種類が売られています。

  • レインコート
  • レインパーカー(店によっては「ジャケット」と表記)
  • レインポンチョ
  • レインズボン(店によっては「パンツ」と表記)

一口にカッパと言っても、パーカーやズボンも売っているんだね〜!

そうなんです。どの店舗も品揃え豊富で驚きました^^

今回はオーソドックスに各店舗のレインコートを買ってみましたよ。

で、初めに結論から申しますと100均のレインコート...

どれも普通に使えます。

もちろん100均以外のものと比べたら、生地の質や耐久性に差があるとは思いますが、100均のものでも最低限の仕事はしてくれそうという印象ですね。

、特に私のおすすめはセリアのレインコート。

他の商品に比べて生地がしっかりしていましたし、ボタンの作りもなかなか丈夫。

おそらく使い心地や耐久性の観点から見ると、100均で最も優秀なカッパだと思います!

反対にダイソーのレインコートは、若干生地が薄いのとボタンが緩い感じがしました。それから特に気になったのは袖の短さです。(詳しく後述)

ただし、ダイソーのカッパに関しては、売り場に試着できるものが何枚かありますので、買う前に着てみるのがオススメです。

まぁ、どれもカッパとしては機能するのですが、個人的にはセリアの商品をリピートする気がします^^

では、実際に着用したときの様子は後ほどじっくりお伝えするとして、まずは各店舗の商品を順番に紹介していきますね。

ダイソーで売っているカッパをご紹介!

まず、ダイソーで見つけたのはこちらのシリーズ。


商品身長着丈胸囲股下
レインコート160cm~170cm100cm80cm~110cm
レインジャケット160cm~170cm80cm80cm~110cm
レインズボン160cm~170cm110cm70cm
レインポンチョ160cm~170cm100cm80cm~120cm

先ほどお伝えした通り、コートからポンチョまで4種類のカッパが売られていまいす。ただ...身長178cmの管理人には、やや小さいんですよね(汗)

というわけで、こちらのシリーズから選びました。


商品身長着丈胸囲股下
レインコート(L)175cm~185cm120cm120cm
レインジャケット(M)160cm~170cm80cm120cm
レインズボン(M)105cm70cm

近所の店舗には写真の3種類しかなかったのですが、実際にはレインポンチョもあり、それぞれに「M」「L」の2つのサイズがあると思われます。(全て載せられず申し訳ありません...)

ただ、幸いにも一番大きなLサイズ(175cm~185cm)が置いてあったので、迷わずそれを購入しました。


※レビューは後ほど

子供用はこちら!

ダイソーには、ちゃんと子供用のカッパも売られていましたよ。それがこちらっ。

レインコート


レインズボン

子供用に関しては、

  • レインコート
  • レインズボン

のみの取り扱いで、身長は110cm~120cmとなっております。

パーカーやポンチョはありませんが、代わりにカラーバリエーションが豊富なのが嬉しいですね。

セリアで売っているカッパをご紹介!

続いてセリアには、こちらのカッパが売られていましたよ。


商品身長着丈胸囲股下
レインコート150cm~170cm100cm116cm
レインパーカー150cm~170cm80cm120cm
レインパンツ150cm~170cm70cm
レインポンチョ150cm~170cm100cm112cm

『その日はかも...』シリーズという、個人的にはかなりグッとくるネーミングなのですが、いかんせんサイズが小さい...(汗)

ということで、もう1つこちらのシリーズ。


商品身長着丈胸囲股下
レインコート(S)150cm~160cm100cm120cm
レインコート(M)160cm~170cm110cm120cm
レインコート(L)170cm~180cm120cm120cm
レインズボン70cm
レインポンチョ150cm~170cm100cm120cm

こちらも運良くLサイズ(170cm~180cm)が売られていので、迷わず購入いたしました^^

子供用はこちら!

セリアにも子供用のカッパが売られていましたよ。それがこちらっ。


セリアの子供用カッパはレインコートのみで、色は赤と青の2色でした。(片方は水玉模様)

身長は125cm~145cmですので、ダイソーのものよりも大きいですね^^

スポンサーリンク

キャンドゥで売っているカッパをご紹介!

最後にキャンドゥには、こちらの2シリーズのカッパが売られていましたよ。


商品身長着丈胸囲股下
レインコート165cm~175cm90cm85cm~99cm
レインパーカー(M)160cm~170cm65cm85cm~98cm
レインパーカー(L)165cm~175cm68cm89cm~102cm
レインパンツ(M)160cm~170cm67cm
レインパンツ(L)165cm~175cm70cm
レインポンチョ150cm~180cm100cm115cm


商品身長着丈胸囲股下
レインコート160cm~175cm98cm85cm~110cm
レインパーカー165cm~175cm74cm85cm~110cm
レインパンツ165cm~175cm105cm73cm
レインポンチョ160cm~175cm100cm110cm

唯一、1つ目のレインポンチョが身長180cmまでOKだったのですが、できればレインコートで比較したかったので、妥協してこちらの175cmのものを購入!

子供用はこちら!

もちろんキャンドゥにも、子供用のカッパが売られていましたよ。

キャンドゥには、レインコートとポンチョの取り扱いがあり、それぞれサイズは、

  • レインコート・・・130cm~155cm
  • レインポンチョ・・120cm~150cm

となっています。

セリアよりもさらにサイズが大きく、だいたい小学校高学年まで着れそうですね^^

さてさて、ここまで各100均のカッパをご紹介してきましたので、最後に私が購入したレインコートを比較してみたいと思います〜。

実際に着て比較してみたよ!

繰り返しになりますが、今回私が購入したのは各100均のレインコート。

とりあえず、着てみるとこんな感じ。

えーっと、冒頭でもお伝えしましたが...ダイソーのカッパ、袖が短いです。

たしか180cmまでOKだったはずですが、175cmまでのキャンドゥのものよりも短いという...(汗)

手を伸ばすと、短さがより伝わるかと。

た、たしかにダイソーのカッパは袖が短いね...(汗)

夏場に半袖を着ているのときなら、これでも良いのかもしれませんが、冬場は確実に着ている服が濡れてしまいます。ここはダイソーのマイナス点ですね(^^;

ただ、繰り返しになりますが、ダイソーにの売り場には試着用に何枚か用意されていますので、必ず買う前に着てみて下さいね!

※セリア・キャンドゥのカッパは買うしかありませんが、もしかしたら店員さんに頼んで試着できる可能性もあります。

その他、写真では伝わりづらいかと思いますが、生地の質的には

セリア > キャンドゥ > ダイソー

という感覚です。

ダイソーのレインコートは他のと比較して、生地が薄いというかペラペラです。こればかりは実験しないとわかりませんが、だんだんと強い衝撃を与えていったら、おそらくダイソーの商品が最初に破損する気がしました。

とは言え、素材はどれもポリエチレンですので、防水という観点ではこのように大きな違いはありません。

どれも、きちんと水の浸入を防いでくれます^^

あっ、ただしボタンに関しては、ハッキリと優劣があり

セリア > キャンドゥ >>>ダイソー

↑こんな感じです。

ダイソーのカッパは、少し力を加えただけで簡単にボタンが外れてしまうんですよね...。多分、ペタルをこぐ動作だけでも外れる気がします(笑)

ということで、どれも最低限カッパとしては使えるのですが、より使い心地の良いものとなると、個人的にはセリアの商品がおすすめですね。

最後に

いかがでしたでしょうか。100均で売っているカッパについて比較してきました。

最後にもう一度要点をまとめますと

100均のカッパは、ダイソー、セリア、キャンドゥの大手3社は全て取り扱いアリ。そして具体的には、

  • レインコート
  • レインパーカー
  • レインポンチョ
  • レインズボン

の4種類が売られている。(その他、子供用もある)

基本的にどの商品もカッパとして使えるが、生地の質・ボタンの性能などを考慮するとセリアがおすすめ。

ということでしたね!

とりあえず、自分の中ではセリアのレインコートが一番という結論が出ましたので、今後はそれを着て自転車に乗りたいと思います〜。

皆さんもご自身のサイズにあったカッパを見つけて下さいね^^

ということで、最後まで読んでいただきありがとうございました〜

100均の自転車グッズに関する記事はこちら。


おすすめ
100均の自転車の鍵は種類豊富!サイズや安全性を徹底解説するよ!

100均には自転車の鍵がたくさん売られています。番号式のものや鍵式のものなど実に様々。本日はそれらの長さ、太さ、そして安全性を徹底的に解説したいと思います!



おすすめ
100均の自転車カバーを大特集!サイズから使い心地まで解説するよ

100均には大人用・子供用までたくさんお自転車カバーが売られています。本日はそれぞれのカバーのサイズ、そしてちゃんとカバーとして使えるのかを徹底解説したいと思います!

※その他、100均で見つけたものを記事にしているので、気になる商品がないか是非チェックしてみて下さい^^

→100均の記事一覧

あわせて読みたい記事



-100均

Copyright© くまのお役立ちサイト。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.