プール

プールの前後に浴びるシャワーの意味!みんなの疑問を解決するよ!

投稿日:2018年5月4日 更新日:

夏になると、学校の授業やレジャー施設なんかで、プールに入る機会がグッと増えますよね。

私は小さい頃からプールが大好きで、休みの日は近所の市民プールによく遊びに行っていました。で、いざプールに入るとなると、必ず疑問に思うことがあるんですよねぇ。

それが...

  • プールの前後に浴びるシャワーって意味あるの?

です。

と言うのも、私あのシャワーがとても嫌いなんですよねぇ(汗)だって、冷たいじゃないですか...。

いや、もちろん蒸し暑い日に冷たい水を浴びるのは気持ち良いのですが、あのシャワーは何と言いますか嫌な冷たさなんですよねぇ。

もし特に意味がないなら、できるだけシャワーの隙間を縫うようにすり抜けていきたい...(切実に)。ということで、何か意味があるのか調べてみました。

本日は私が調べた結果をシェアしたいと思います!ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

スポンサーリンク

プールの前にシャワーを浴びる意味って...

まず初めに、プールに入る前のシャワーの意味ですが、これは

  • 体を綺麗にするため

だそうです。

まあ、何となくそうなのかなと思っていましたが、やっぱりそうなんですねぇ。

でも、私思うんですよ。

そんなに人の体って汚いの?

って。

例えばこれが、

  • 激しい運動をして汗だく
  • 農作業をして泥だらけ

とかなら分かりますけど、普通に朝起きて学校に行くだけなら、特に体は汚れていないんじゃないかと...。

くま吉
たしかに...。でも普通に生活していても、体はけっこう汚れてるって聞いたことあるよ。

人間の皮膚はけっこう汚い!?

調べてみたところ、くま吉さんの言う通り何もしなくてもけっこう皮膚には汚れが溜まっているようです。

で、具体的にシャワーを浴びることで

  • 汗が乾燥した有機物

などを落としているんだとか。

では、もしシャワーを浴びないまま入ったら、どうなってしまうのでしょう。

もしシャワーを浴びずに入ったら...

「シャワー浴びなくても、ちょっとプールの水が汚れるくらいでしょ」と思っていた私は、非常に甘かったです。

皆さんご存知かと思いますが、プールの中にはけっこう雑菌がいるんです。もちろん、前もって塩素を使って殺菌しているのですが、菌を100%殲滅することは出来ないそうで...。

で、先ほど説明した

  • 汗が乾燥した有機物

って、雑菌のエサになるらしんですよねぇ。つまり、みんながシャワーを浴びずにプールに入ってしまうと、雑菌が大繁殖する恐れがあるという...(汗)

で、雑菌が繁殖すると、体に侵入して病気になる可能性も出てくるし、それもをどうにかしようと思ったら、よりたくさんの塩素が必要になって経費もかかってしまいます。

まさに、デメリット満載なんですよねぇ...。

  • ちなみに・・・

プールの中には雑菌がいるという話をしましたが、実は雑菌以外にもけっこう色々なものが混ざっているんですよねぇ...。

詳しくはこちらの記事で解説していますので、興味のある方はご覧になって下さい。

プールの水はこんなに汚い!人によっては入れないレベルかも...。

さて、プールの前にシャワーを浴びる意味を解説してきましたが、実は「体を綺麗にする」の他にも1つ、とても大事な意味があるんですよ。

もう1つの大事な意味とは!?

おそらく多くの方が、体を綺麗にするためにシャワーを浴びるとお考えですが、実はもう1つ...

  • 水への恐怖心をなくすため

という意味もあるそうです。

私はプール大好き人間なのでよく分からないのですが、小学生や小さなお子さんの中には、水に入るのが怖いという方がけっこういるようなんですよね。

で、もちろん人によると思うのですが、プールに対して恐怖を感じる理由の1つに、

  • 水温と体温の差

が関係しているらしいんです。また、いきなり冷たい水につかると、特に小さな子の体には負担が大きいそうで...。

そこで、一度シャワーで体を冷やしておくことで、プールに対する恐怖心を軽減しているんだとか。

くま吉
ということは、水に慣れている人はシャワーを浴びる必要がないってことかな?

まさにその通りで、大会などでは選手はシャワーを浴びないことが多いそうですよ。

ちなみに・・・
大会で選手がシャワーを浴びないのは、『水に対する恐怖心がないから』というのはもちろんで、その他にも

  • 先にシャワーを浴びると、レースまでに体が冷えてしまうため
  • 大会用のプールは、学校や市のプールと比べて水質管理がしっかりしているため

などの理由もあるそうですよ。

いやぁ、これまでシャワーは冷たくで嫌いでしたが、これだけ重要な意味があるならきちんと浴びなくてはいきませんねぇ...。

冷たいシャワーはたしかに辛いですが、そもそも寒い日のプールはもっと地獄ですよねぇ...。

そこで、プールに行く上で寒い思いをしない気温を調べてみました。興味のある方はご覧になってください。

プールに行くなら気温が大事!寒いと感じない最低ラインはコレ!

また、不運にも寒い日に行くことになってしまった場合の寒さ対策はこちらの記事をどうぞ。

プールで寒い場合の対策!事前の準備からアフターケアまで徹底解説!

さて、プールの前にシャワーを浴びる意味について解説してきましたので、お次は「プールの後のシャワー」を見ていきましょう。

スポンサーリンク

プールの後にシャワーを浴びる意味は?

では、続いてプールの後にシャワーを浴びる意味ですが、これは

  • 汚れを落とすため

だそうです。

先ほど説明した通り、プールの中には雑菌がたくさんいますから、きちんと洗い流しておかなくてはいけません。

くま吉
うん、これは思った通りだね!でも、もしプールの後にシャワーを浴びなかったらどうなるの?

もしプールの後にシャワーを浴びなかったら・・・

えーと、これはですねぇ...

  • そこまで大きな問題はないそうです。

とは言っても、そのまま何日も洗い流さなかったらどうなるかは保証できません(汗)あくまで、シャワーを浴び忘れたからといって、すぐに体に異常が出るわけではないということですからね。

もし、すぐに異常が出るとしたら

  • 髪がバサバサになる
  • 髪が変色する(※何度も繰り返していると)

などの、主に髪に関することですかねぇ。

で、髪がバサバサになるのを防ごうと思ったら、一番良いのはシャワーを浴びる時にシャンプーもしてしまうことなのですが...どういうわけか、ほとんどの施設でシャワー室でのシャンプーが禁止されているんですよね。

では、どうして禁止されているのか、最後にそれを解説したいと思います。

シャワー室でシャンプーが禁止の理由とは

中にはシャンプーOKのとこもあるかもしれませんが、きっと殆どの場所で禁止になっているはずです。

で、その理由というのは...

  • 時間がかかる
  • 水道代がかかる
  • 滑る

の3つだそうです。

まず、どこの施設でもシャワー室には限りがありますよね。当然、使いたい人はたくさんいるわけですが、そこでシャンプー始めると他のお客さんに迷惑になってしまいます。

まぁ、回転率が悪くなるとでも言いましょうか。

さらに、シャンプーをするということは、それだけ長時間シャワーを使うことになり水道代も多くかかってしまいます...。これでは施設にご迷惑をかけてしまいますねぇ。

また、もしシャンプーの流しの腰があったら、次のお客さんが滑って怪我をしてしまう恐れもあります。

こういった理由から、シャワー室でのシャンプーは禁止されているわけなんですね。

くま吉
うーん、まあそういう理由なら仕方ないね...。家に帰ってから洗うとするよ。

うんうん、そうしましょ。

最後に

いかがでしたでしょうか。プールの前後に浴びるシャワーって意味あるの?について解説してきました。

最後にもう一度要点をまとめますと、

プールに入る前にシャワーを浴びるのは、

  • 汗が乾燥した有機物

などを洗い流すため。

これらは、雑菌のエサになってしまうため、シャワーを浴びずにプールに入ると雑菌が繁殖する恐れあり。

また、体を綺麗にする以外にも

  • プールへの恐怖心を軽減させる

という目的もある。

そして、プールの後にシャワーを浴びるのも汚れを落とすため。

ただし、もし浴びなくても髪がバサつく程度で、そこまで大きな問題は無い。

ということでしたね。

プールの後のシャワーはいいとしても、最初のシャワーはとても重要だったんですねぇ。今までは出来るだけシャワーを避けてきましたが、今度からは積極的に浴びていこうと思います。

  • ちなみに・・・

プールに入るとなぜか異常にトイレが近くなる私ですが、その原因が分かりました。興味のある方はこちらの記事をどうぞ。

プールに入るとトイレが近くなる理由!原因から対策まで徹底解説!

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。少しでもお役に立ちましたら幸いです。

あわせて読みたい記事



-プール

Copyright© くまのお役立ちサイト。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.