旅行情報

飛行機は雨で欠航するの?直接航空会社に聞いてみた!

投稿日:2018年7月29日 更新日:

こんにちは!暇さえあれば、常に海外旅行のことを考えている管理人です!海外旅行となると、準備の段階からワクワクが始まり、空港に着いたときには高まったテンションを抑えきれないほど。

で、その高まったテンションを一気に叩き落としてくれるので、飛行機の欠航ですよねぇ...。

私は過去に世界一周をしていたのですが、その時も何度か飛行機の欠航に遭いまして。

で、

  • 台風
  • 大雪

などで欠航するなら分かるのですが、どう見ても雨しか降っていないのに欠航したこともあるんですよ。(もしかしたら他に事情があったのかもしれませんが)

その時は、後の予定がくるってしまったので、「これくらいなら飛ばしてくれりゃ良いのに」と、少し不機嫌になったのを覚えています(^^;

ということで、今になってふと当時のことを思い出しましたので、飛行機は雨で欠航になるのか調べてみました!

飛行機は雨で欠航になるの?実際に航空会社に確認してみた!

では結論から申しますと、飛行機が雨で欠航になるかどうかですが...

そういうケースはないこともない。

だそうです。

「ないこともない」ってことは、つまりあるんだよね...?

まあ、言葉の解釈としてはそうですけど、実際のところほとんどないと考えて良いかもしれません(^^; これに関しては、ANA(全日空)に訊いてみたのですが、電話対応の方がそのように仰っていましたので。

実際に訊いたときの様子はこんな感じ↓

あのー、ちょっとお尋ねしたいのですが、飛行機って雨で欠航になることはあるのでしょうか?

ANA
それはどこ行きの便でしょうか?

あっ、特にどこに行くというわけではなく、素朴な疑問として訊いてみました。

ANA
そうですねぇ。そういうケースもなくはないですね。

そうなんですね。ということは、雨だけでも欠航になる可能性があるんですね!

ANA
ただ、欠航になるのは色々な要素が合わさって「飛行機が安全に飛べない」と判断された場合なので、単に雨だけというのは少し考えにくいかもしれませんね...。

なるほど。なくはないけど、ほぼないという感じですね(^^;

ANA
はい、そのような感じです(^^;

わかりました!ありがとうございました!

ということで、雨だけで欠航になるというのは、少し考えにくいかもしれませんねぇ。

では、実際のところ飛行機はどのような理由で欠航になるのでしょうか?

飛行機はどのような理由で欠航になるの?

まず、飛行機の欠航の原因としてあげられるのは

風。

飛行機は空飛ぶ乗り物ですので、風の影響をもろに受けます。で、追い風や向かい風はまだマシなのですが、横風にはめっぽう弱いんですよね。

離着陸時にあまりに横風が強いと、翼が地面に接触して大惨事になる可能性もあるんだとか...(汗)

つまり、台風の時に問答無用に欠航になるのは、強風が原因だったというわけです。

てっきり、台風による大雨も影響してると思ったけど、そんなことはないんだね...

どうやらそのようです。

まあ、考えてみたら雨で欠航になるんだったら、梅雨の時期は欠航しまくることになってしまいますからね(^^;;

ただし!

雨自体はほとんど影響ないのですが、雨によって湿度が上がり霧が発生すると視界が悪くなるので、それが原因で欠航することは大いにありえます。

風の他に欠航の原因としてよく挙げられるのは

雪は

  • 滑走路に積もると離着陸に影響を与える
  • 翼に積もると揚力に影響が出る
  • 視界を悪くする

など、とにかく悪いことしかしません...。

というわけで主に

などが欠航の原因になることが分かりましたね!

と、ここで疑問に思ったのは何か基準のようなものはあるの?です。

例えば、

  • 風であれば「風速◯m以上なら欠航」
  • 霧であれば「視界◯m以内なら欠航」

などなど。

もし、こうした明確な基準があれば、こちらとしても「あっ、今日のフライトはダメだな...」と判断しやすいですよね。では、実際にところどうなのでしょうか。

飛行機が欠航するのに基準はあるの?

これに関しては、一応基準はあるようです。

ただし!

先ほどもご説明した通り、飛行機が飛べるかどうかは、

  • 滑走路の状態
  • 視界の状態
  • 風による影響

また、その他に雲の高さなどを考えて、総合的に判断しています。ですので、一概に「風速◯m」「視界◯m」というのは非常に難しいとのことでした...。

それ以外にも、飛行機の大きさによっても基準は変わるんだそう。

たしかに、大きな飛行機はある程度風に強そうだけど、小さな飛行機はすぐにあおられそうだもんね...

そうそう。

まあ、飛行機を飛ばすかどうかの判断は、管制塔の方々があれこれ考えて決定していると思いますので、一概に言えるわけないですよね(汗)

ですので、結局のところ欠航かどうかはホームページを見るなり、空港に問い合わせるなりしないと分からないということでした。

ただし雪に関しては...

欠航の基準は一概には言えないということですが、実は積雪に関しては国土交通省が、以下の滑走路の状態では離着陸を行ってはいけないと決めています。

  • 積雪1.3センチ以上で水あるいはSlush
  • 積雪5.1センチ以上のWet snow
  • 積雪7.1センチ以上のDry snow
  • 積雪15.3センチ以上のDry snow

※「Slush」は水を多く含んでいて蹴ると水しぶきがあがる程度の雪
「Wet snow」は握ると水が出てくる程度の雪。
「Dry snow」は降ってから時間があまり経っていない雪

最後に

いかがでしたでしょうか。飛行機は雨で欠航するのかについて解説してきました!

とりあえず、雨で欠航することはほとんどないようですので、私が経験した欠航もきっと風やら霧の影響があったということなのでしょうね(^^;

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!少しでもお役に立ちましたら幸いです。

この他にも飛行機に関するおすすめ記事がございます!よければ合わせてご覧ください(^ ^)


おすすめ
飛行機のリクライニングにルールはあるの?航空会社に聞いてみたよ!

こんにちは、海外旅行が大好きな管理人のくまです!社会人になってから世界一周をしたことがきっかけで、今では暇さえあれば本屋でガイドブックを読み漁っています笑 で、海外に行くということはもちろん飛行機に乗 ...


おすすめ
機内食はおかわりできるの?実際に航空会社に問い合わせてみた!!

こんにちは、海外旅行の楽しみの1つが「機内食を食べること」の管理人です! 機内食ってめちゃくちゃ美味しいわけではないですけど、雰囲気のせいなのか物凄く美味しく感じるんですよねぇ。(遠足で食べるお弁当と ...

あわせて読みたい記事



-旅行情報

Copyright© くまのお役立ちサイト。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.