100均

100均のアイマスク特集!おすすめ商品から面白デザインまで紹介!

投稿日:2018年11月30日 更新日:

こんにちは!ここ最近、100均の旅行グッズ探しにハマっている管理人です。(特に旅行の予定はないんですけど...)

で、先日も「何か面白いものないかな〜」と近所の100均をウロウロしていたところ、アイマスクを発見しました!

アイマスクと言ったら、

  • 耳栓
  • ネックピロー

と並んで、機内での三大安眠グッズの1つですよね。

私は以前から、機内サービスでもらったアイマスクを使っているのですが、いまいちフィットしなくて隙間から光が入ってきてしまい...

たしかに機内で配れるのって、なんか試供品みたいな感じがするよね。

ということで、100均にはどんなアイマスクが売られているのか?また、使い心地はどうなのかを徹底調査してみました。本日はその結果をお伝えしますね〜

スポンサーリンク

100均で売ってるアイマスクを全部紹介!

一口に100均といっても色々ありますので、今回は

  • ダイソー
  • セリア
  • キャンドゥ

の主要3社に絞って調査をしてみました。その結果どの店舗でもアイマスクの取り扱いがありましたよ!

で、その中でも私のオススメは、ダイソーで売られていた立体型アイマスク。

へぇー!立体型なんてのがあるんだね!

実は通販で人気のアイマスクは、割と立体型のものが多いんですよ。ただ、値段が千円近くするので、さすがに100均では取り扱いがないと思っていたんです。そしたら、まさかの売っていたという(^^;

で、実際に使ってみても、しっかり光をシャットアウトしてくれて、かなり好印象の商品でした。

ひとまず詳しいレビューは後ほどお伝えするとして、まずは各100均のアイマスクをご紹介していきますね〜。

ダイソーで売っているアイマスクはこちら!

まず、ダイソーで見つけたアイマスクはこちら。

ダイソーのアイマスクは、基本的に『機能性よりもデザインを重視している』という印象が強いです。特にこれなんかは、デザインに力を入れすぎてしまった感が否めません(笑)

ただ、個人的にはデザインは可能な限りシンプルで、機能面を考えた商品が欲しいんですよね...。で、そんな中で唯一あったのがコレ。

先ほどもお伝えした『立体型アイマスク』です。

そんなわけで、迷わずこの商品を手に取りレジへと向かいました(^^;;

セリアで売ってるアイマスクはこちら!

続いてセリアには、これらのアイマスクが売られていました。

ダイソーのもの比べて、だいぶ落ち着いている印象がありますね。

デザインはそこそこに抑えて、

  • タオル生地になっている
  • 通常よりも大きなサイズになっている

などなど、機能面にも多少特徴を持たせた商品が目立ちます。とはいえ、いくつもアイマスクがあっても仕方ないので、ひとまずセリアでの購入は見送りました。

キャンドゥで売ってるアイマスクはこちら!

最後にキャンドゥのアイマスクを紹介したいのですが、残念ながら近所の店舗にはこちらの1種類しか置いてませんでした。

耳栓とセットになっておりまさに旅のために商品なのですが、なんとなく機内で配られるものと同じ匂いがするんですよねぇ...。もちろんお買い得ではあるのですが、耳栓もアイマスクを機能的にはイマイチみたいな(^^;;

ということで、キャンドゥでの購入もひとまず見送りました。

ちなみに・・・

今回、足を運んだキャンドゥは比較的小さな店舗ですので、大型店などに行けば品揃えが充実している可能せはあります。どちらにせよ足を運ぶ前に電話を入れて、ざっとラインアップを確認しておくのが良いかもしれませんね。

では、各100均の商品を紹介したところで、お次は私が購入したものを詳しくレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

100均のアイマスクを実際に使ってみた!

繰り返しになりますが今回私が購入したのは、ダイソーで売っている『立体型アイマスク』。

袋から出してみるとこんな感じ。

写真では伝わりづらいかと思いますが、このように目にあたる部分がくぼんでいるので、アイメイクをしてる方には嬉しい作りかと思いますよ!

ちなみにカラーバリエーションは青のみとなっていました。個人的には黒が良かったので少し残念です(^^;

で、さっそく装着してみたところ...

かなり使えます。

冒頭でもお伝えした通り、光を完全にシャットアウトしてくれますし、直に目に触れないので圧迫感もありません。いやはや立体型恐るべしですねぇ。

ちなみに、私がこれまで使っていたアイマスと比較してみるとこんな感じ。

このアイマスクの方が、サイズが大きいみたいだね!

そうそう。立体的な構造というのもあるのですが、そもそもアイマスクとしては大きいめのサイズなので、ちゃんと目の周りを覆ってくれているみたいです。

それから、もう1つのポイントはマジックテープで留めるタイプということ。

私が調べた感じですと、100均のアイマスクは後ろが繋がっているものが多かったです。ちょうど、これまで使っていたものがそうですね。

ですので、マジックテープのタイプは着けずらいかなと思ったのですが、むしろ反対でした。

長さ調節をする必要がなく、クッション部分を目に当てて後ろで留めるだけなので非常に楽チンです。まぁ、ゴムバンドタイプもそこまで面倒ではないんですけどね(^^;;

ただし!

マジックテープということは、何度も使っていると徐々に毛羽立ってきたり、洗濯のたびに少しずつ粘着力が衰えてくるので、そこはゴムバンドに劣る部分かと思います。

とはいえ、お値段も100円ですから消耗品と考えてしまって良いのかもしれませんね(笑)

では最後に、実際に買いに行くときのために売り場を解説して終わりにしようかと思います。

100均のアイマスクはどこのコーナーに売ってるの?

これに関しては、なんとなくご想像が付く方も多いかと思いますが...

スバリ、旅行コーナーです。(店舗によっては『トラベルグッズ』と表記)

やはり、アイマスクと言ったら旅行に使うものですからね。というかそれ以外の使い道ってないような(^^;;

僕は職場の昼休中にも使ってるけどね〜。

うん、それは色々と問題がありそうなので、止めておきましょう...。

ちなみに100均の旅行コーナーには、他にもお役立ちグッズがたくさん売られているんですよ。このブログでもいくつか取り上げていますので、良ければ合わせてご覧になって下さいね^^


おすすめ
100均の南京錠が意外と使えるっ!ダイヤル式から鍵式まで全部紹介

100均にはたくさんの南京錠が売られています。本日はダイソー、せりあ、キャンドゥの南京錠を全て紹介
また鍵をなくしたときの開け方、壊し方についても解説したいと思います!


おすすめ
100均の圧縮袋を徹底比較!実際に購入して細かく比べてみたよ!

100均にはたくさんの圧縮袋が売られています。小さな旅行用のものから大きな布団用のものまで実に様々!本日はダイソー、セリア、キャンドゥの圧縮袋をサイズから使い方まで徹底的に比較したいと思います!


おすすめ
100均の耳栓でおすすめは?全種類買って徹底的に比較してみた!

100均にはいろいろな種類の耳栓が売られていますが、それらを全て購入して比較してみました。本日は100均で最もおすすめな最高の遮音性能を誇る耳栓をご紹介したいと思います!


おすすめ
変換プラグは100均のでも十分使える!種類別・国別にじっくり解説

海外旅行に行く時は変換プラグが必要ですが、100均にも売っているのでしょうか。気になったので、ダイソー・セリア・キャンドゥの3社を調べてみました!本日は私が調べた結果をシェアしたいと思います。

ちなみに、もし旅行コーナーに置いてない場合には、衛生小物コーナーに置いてある可能性が高いので、そちらを覗いてみて下さいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。100均のアイマスクについて解説してきました!

もしダイソーの商品がイマイチだった場合には、セリアやキャンドゥの商品も試そうと思ったのですが、そんなこと微塵を考えなくらいダイソーの立体型アイマスクは素晴らしかったですね。

ただし、どうしても欲しいデザインがあったり近所にダイソーがない場合には、その他の商品でも構わないと思います。おそらく、どれもアイマスクとし最低限の機能は果たしれくれると思いますので^^

とはいえ、個人的にはこの立体型アイマスクを是非試していただきたいですね(笑)

というわけで、以上最後まで読んでいただきありがとうございました。少しでも参考になりましたら幸いです!

※その他、100均で見つけたものを記事にしているので、気になる商品がないか是非チェックしてみて下さい^^

→100均の記事一覧

あわせて読みたい記事



-100均

Copyright© くまのお役立ちサイト。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.